医療法人を併設している総合進学塾【長井ゼミハンス】・【医系理工学舎】予備校部

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求

中學舎「高校受験クラス」は難関公立高校合格を目指し、さらにはその先にある大学受験を見据えたレベルアップを念頭においた指導を行ってまいります。


公立高校受験クラスのご案内

高校受験クラスの特色

参加型授業=長井スタイルを実践!

長井ゼミ小學舎・高校部ともに実践している長井スタイル(質疑応答型・ディベート式)の授業を中学部でも実践しています。先生の話にまず集中し、問いかけに対して考え、時には自ら発問する。それは自らが『考える』ことを常に念頭においた長井ゼミの伝統。自習や個別授業、一般的な塾の一斉授業では決してできない体験です。

公立高校受験クラス長井スタイルを実践

「解答」ではなく「解法」を伝授する!

長井ゼミのノウハウはオリジナル教材〜授業シート〜に凝縮されています。塾用教材はあくまで問題演習用として使い、その項目順・解説(解答)に頼って授業することはありません。各教科ともその本質部分(解法)を生徒に理解させ、どんな入試問題にも対応できるようになることが指導目標です。一方的に講義を進めるのではなく、授業シートをもとに質疑応答を適宜取り入れたゼミナール形式の「参加型」授業を導入し、生徒の緊張感を持続させるとともに教科理解に必要な思考の訓練を行います。

公立高校受験クラス「参加型」授業を導入

「通常授業+フォロー日」で強力バックアップ!

「通常授業」で新しいことを学びます。「授業以外の全ての日」に、わからないところの個別フォロー、質問受付、定期テスト時の対策・演習・チェックを行います。また通常授業がない日でも、生徒に「塾を有効活用」していただけるよう、「いつでも質問できる(=いつでもフォローできる)」「自習室は自由に使える」状態にしています。「通常授業+授業日以外でのフォロー」が長井ゼミ中學舎の「スタディー・システム」です。

公立高校受験クラス強力バックアップ

高校受験クラス講座案内

【中1クラス】(平日コース、日曜コース)

基礎体力作りの学年

指導科目:英語数学理科社会

徹底した演習と学習管理で高度な学習に向けて基礎を身につける学年
中1の学習内容は、決して難解・高度なものではありません。しかし、曖昧な理解で終えたり、その場しのぎの勉強スタイルが定着したりしてしまうと、その後の学習に大きく影響を及ぼします。長井ゼミでは、中学1年生を「基礎体力作りの学年」と位置づけ、宿題管理・平日の家庭学習指導などを通じ、「わかる」までではなく「できる」までを徹底指導します。
学年末までに中2生5月末までを履修
学習塾として特に早い進度ではありません。中1・2の重複内容を体系的に学習することで無理なく定着まで求められる内容です。また、学校進度とは別に「語彙力養成(英語)」も充実させていきます。

 

【中2クラス】(平日コース、日曜コース)

中学内容の完成学年

指導科目:英語数学理科社会

自ら考えることでより深くより詳しく学び応用力を身につける学年
この時期の勉強量やその質によって、ほとんどの子どもたちの進路が決まります。受験学年を迎えた段階ですでに選択肢が限定されている(=受験校が限られている)ということがないように、「やるべきこと」はきちんとやっておかなくてはなりません。長井ゼミでは子どもたちに「部活か勉強か」の選択肢を与えません。「部活も勉強も」が中学生のあるべき姿だと考えるからです。
学年末までに中学内容を終了
各単元のポイントを絞り込み、授業を集約することで、中2終了時点で中学内容を終了させます。また、定期的にクラス編成(定着度によるクラス分け)を行い、生徒個々の理解度に合わせた問題演習を行います。※数学の一部単元(二次関数)は中3で履修します。

 

【中3クラス】

中3受験クラス(平日コース、日曜コース)

指導科目:英語数学理科社会

公立高校の受験対策に注力するクラスです。中1〜中3までの全単元を1つずつ演習・解説することで、苦手単元・不得手分野の克服を目標とします。広島県の公立高校入試では、学校成績(内申点)が約50%を占め、各中学校ではそれに基づいた進路指導が行われますが、このクラスでは「内申点基準の受験上限の引き上げ」を目標とし、ワンランク上の志望校受験・合格を可能にするカリキュラムを提供します。

高校単元履修クラス

指導科目:英語数学(それぞれ週1回)

中2終了時点で、学校成績(内申点)・実力テスト成績(オープン模試・塾内まとめテスト)が優秀かつ高校内容の履修を希望するご家庭・生徒たちに、長井ゼミ高校部の専任講師が提供する「スーパー中学生のためのコース」です。中高一貫校の中学3年生が学校や塾で学習する「高校数学」「高校英文法」と同内容の授業を受けることができます。中学生対象の進学塾が行っているような他県難関私立高校受験のための問題演習は必要ありません。その勉強量・方向はそれぞれの子どもたちの将来に直結する努力であるべきだと考えています。 ※4月から始まります。

高校入試対策講座(Aコース、Bコース)

指導科目:英語数学理科社会国語

公立高校入試本番に即応した力をつけていく講座
国語の文章読解、社会の総合問題、英語の長文問題、数学の傾向問題、理科の必須単元など、広島県公立高校入試問題傾向に合わせた総合力養成講座です。3月第2週の入試本番での「全科目8割以上の得点力」を目標とします。 ※9月から始まります。

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る