現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

合格体験記

T・Yさん(安田小学校)

  • ノートルダム清心中学校
  • 広島女学院中学校
  • 安田女子中学校

寝る前に暗記すると思ったよりも覚えられます。

私が気を付けたのは睡眠時間です。最低7時間はねたほうが良いです。5時間ぐらいだと、ものを覚えることも、集中することも難しくなります。よく寝ることが大切です。お昼寝はよくありません。こちらも集中力が切れます。もう一つは、寝る前に読むものを本ではなくことわざや理科のテキストやファイナルチェックにすることです。寝る前に読むと思ったよりも覚えられます。試してみてください。受験を終えて思ったことは「やって良かった」です。基礎的なこと、暗記物をしっかりやっているとそれだけでも志望校に一歩近づくことができます。受験では1点が命です。1点でも多くとるためにほかの人もできるようなことものは必ず押さえておくことが大切です。お父さん、お母さん、受験シーズンには文句も言わず、私の好きなお菓子やご飯を作ってくれてありがとうございます。それだけでも元気がわいてきました。みなさん、親の言うことを聞くことも大切なことだと思います。言われたことをやったから志望校に受かった人も少なくないと思います。勉強は大切です。やった分だけ賢くなれます。勉強の他にも運動をして、一生に数回の受験シーズンを楽しんでください。

【保護者の方からもご感想をいただきました】

将来の夢について嬉しそうに話す娘の為に、志望校合格に向け家族みんなで協力し、頑張りました。普段は、勉強内容について口を出しませんでしたが、最後のラストスパートの時期には娘の不得意分野を洗い出し、できるようになるまで繰り返し解かせるなど、娘のサポートを中心に生活しました。また、寝る時間が不規則になりがちだったので、体も心もしっかり休まないと、成績も上がらないことを説明し、睡眠時間を大切にしました。コロナによる休校期間は、長時間ネットを見てしまい、勉強がおろそかになるなどいろいろと悩むこともありましたが、見放さず常に寄り添って声をかけサポートしました。娘と向き合い、一緒に最後まで頑張れたことは、親としてとても良い思い出になりました。ともにサポートしてくださった先生方、ありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求はこちらから
メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る