H・Aさん (船越中学校)

▶広島皆実高校

毎日少しずつ予習と復習

中1・2のころは定期テストで高得点をとることと、生徒会での活動を頑張って、内申点をできるだけとれるようにしました。中3になってからは1・2年生の復習をしながら、定期テストでも高得点をとれるようにしました。学校の授業と塾に授業をどちらともがんばるのは大変でしたが、早めに課題・予習・復習をしておくことで、両立することができました。セミナーや大丈夫講座などしっかり丁寧に取り組むことで、自分の力になり、自信をもって入試に臨めました。後輩の皆さんも、積み重ねが大切になるので毎回の授業を大切にして、毎日少しずつ頑張るようにしてください!

【保護者の方からもご感想をいただきました】
中学2年生の冬に入塾し、1年間娘に寄り添っていただきありがとうございました。長女である娘は、我が家の子供の中では初めての受験生となりました。私の受験からは25年も経っており、参考になることはほとんどないほど、何も助けになりませんでした。学校や塾の先生方に導いていただき、1年間本当によく頑張りました。合格したことは当然うれしいことですが、努力すること、不安とのたたかい、孤独とのたたかい、人生で初めて味わうつらさに最後まで向き合い続けて得た結果を手にする体験ができたことが、一生の宝になったと思います。結果だけでなく、過程を自信に変えてこれからも頑張ってほしいです。
合格体験記TOPへ





資料請求・お問い合わせ 上部へ戻る

上部へ戻る