S.Kくん

▶広島学院中学校 ▶修道中学校 ▶広島なぎさ中学校

受験勉強は復習が大切です

ぼくは国語が苦手でした。でも、苦手な科目を一生懸命やると苦手意識がなくなりました。また、暗記科目については短い時間で覚えられるような本を買っておくのをおすすめします。暗記は1度に7個まで単語を覚えることができます。なので、いくつかのことを関連づけて覚えてみてください。受験勉強は復習が大切です。自分の第一志望の学校の問題で今までやったことのある問題を何回も解いてみてください。とった点数が自分の自信になります。しかし、6年生になると今まで学習してきた事でも忘れてしまうことがあります。習った時にはできていた問題も忘れてしまいます。このことから復習をこまめにすることが大切だと思います。でも、一番大切なのは、親に何か言われて行動するのではなく、自分からすすんで勉強することが大切です。1日1日自分でスケジュールをたてるとやらないといけないことがはっきりとわかってきます。算数や国語は6年生になると、夏休み以降は思ったほど時間がとれなくなります。この2教科は夏休みのうちに頑張ってください。 受験会場では平常心を保って受験して下さい。緊張をし過ぎると、記憶していたものを忘れてしまいます。受験勉強は大変だと思いますが、最後まであきらめずに頑張ってください!応援しています!

【保護者の方からもご感想をいただきました】
親としては、努力は報われることや思うようにいかないことへの対処の仕方を、この受験を通して学んでほしいと思っていました。そのため、スケジュール管理などを含め、全てを本人に任せました。また、受験前に息切れしてしまうことも懸念しましたし、自分で進んで勉強していたため、「勉強しなさい」と言ったことは一度もありませんでした。そして、受験で敬遠する子が多い中、学校行事などで大役をこなしながら、結果を出した息子を誇りに思います。勉強ばかりの受験期ではなかったことも良かったのかもしれません。息子の成長を感じることができ、幸せな“とき”を過ごすことができました。息子の能力とやる気を引き出して下さった先生方には、大変感謝しております。ありがとうございました。
合格体験記TOPへ









資料請求・お問い合わせ 上部へ戻る

上部へ戻る