広島女学院中学高等学校に行ってきました!

掲載日:2024.06.21  
カテゴリ:コラム  
校舎:長井ゼミ小學舎 広島校

もう少しで夏期講習のシーズンです。
「夏を制するものは受験を制す」と言われるように夏休みの過ごし方が今後の成績の伸びに大きくかかわる大事な時期。みなさんも受験に向けての勉強体制は整っているでしょうか。
文系担当の河中です。

さて、今回は広島女学院中学高等学校の説明会に参加してまいりました。
広島駅から徒歩12分ほどで、緑に囲まれた中に校舎はありました。中に入ってみると、きれいな校舎で、天井も高く掃除が行き届いているといった印象で、生徒たちが笑顔で廊下を歩いていました。
プロテスタント系の学校ということで、チャペルには大きなステンドグラスと荘厳なパイプオルガン(二代目のパイプオルガンで生徒が弾くこともあるのだとか)が鎮座しており思わず私の背筋も伸びていました。
広島女学院としては、中高6年間の一貫教育の長期的なカリキュラムを強みに、生徒たちの興味や得意分野を生かした探究学習といった活動に力を入れていて、生徒たちが学生のコンテストに参加して全国大会で活躍したり、自ら社会とつながって生徒の発案する江田島のSDGS旅行プランがJTBで発売されたりと精力的に活動されているとのことでした。
また、グローバル人材育成を目指して、海外研修であったり、意欲のある生徒は海外に二か月ほど留学したりする制度が整えられていたり、ハワイ研修では現地の大学生とディスカッションなど英語学習にも力をいれていました。
他にも理科が好きな生徒を育成するために、たくさんの実験や観察を行っており、私が訪れた時、ちょうど生徒たちが授業で実験に取り組んでおり、真剣にかつ楽しそうに授業を受けていたのが印象的でした。
小学1年生から6年生を対象に7月15日海の日にオープンスクールが開催されるとのことなので、興味がある人は広島女学院のHPを見て、ぜひ参加してみてくださいね!



最新のお知らせ
2024.06.21

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
2024.02.29

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
2023.11.16

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
お知らせ一覧へ





資料請求・お問い合わせ 上部へ戻る

上部へ戻る