夏期講習が終了!

掲載日:2023.09.06  
カテゴリ:コラム  
校舎:小學舎

9月に入り、とたんに朝晩がちょっと過ごしやすい心地よい風が吹くようになってきましたね。お久しぶりになってしまいました…。担当の東久保です。

夏期講習が終わりました! 今年も子どもたちは元気いっぱいだった! 自習室は中には他校舎に通っているけど自習室だけは広島校で…という子もいて、毎日盛況でした。6年生は補習やらなにやらで結局ほぼほぼ毎日顔を見かけていた感じがします。

科目によっては過去問演習も始まり、いよいよ自分がやってきたことが点数という形で見えるようになった分だけ、一喜一憂してしまいがちですが、やりっぱなしはよくないですよ。過去問演習の目的は、志望校の分析のためが一番ですが、自分が習ってきたことがこんな風に聞かれるんだなというのを実際に体験してもらうためでもあります。まず出てきた問題をしっかり復習して、自分がどの分野が弱いのかを分析しましょう。

宿題も復習という抽象的なものになってきます。
復習って「ここの答えはイだったね。OK~♪」これも復習です。
「ここの答えはイだった。なんでイなんだろう。この単元のテキストをもう一度見てみよう」これも復習。
「ここの答えはイだった。なんでイなんだろう。この単元のテキストをもう一度見てみよう。せっかく見たんだから、この単元の問題も解いておくか」これも復習。

やり方次第ではどんどん差が広がってしまうのです。しっかりと自分の弱点と向き合って、「意味のある復習」をしていきましょう。申し訳ないけど、勉強に終わりはないのよ。終わりにすることはできるけどね。がんばれ、6年生!

そんな6年生は、今月からいよいよ外部模試が始まります。その第一弾が10日(日)に行われる「広島県合格判定模試」。鷗州塾と長井ゼミハンスの共催模試になります。鷗



お知らせ一覧へ





資料請求・お問い合わせ 上部へ戻る

上部へ戻る