親子セミナー(小6)の感想

掲載日:2023.05.23  
カテゴリ:コラム  
校舎:セレクト

親子セミナー(小6)の感想

皆さん、こんにちは!セレクトエイト文系担当の森です。
今回は、親子セミナー(小6算数・国語)の感想を紹介します。
参加された保護者も同じ問題に取り組み、解説も聞いていただきました。
以下、感想をご覧ください。(生徒は、敬意を込めて~さん付け表記です)

生徒Aさん
(算数)「とても難しかったですが、親と共に同じ問題を解くのが楽しかったです。計算はもっと正答率をUPしないといけないと反省しました。」
(国語)「開成の過去問は初めてでしたが、やはり難しく感じました。
このレベルの問題を今後もやっていくので、頑張ろうと意欲が高まりました。」
保護者A様
(算数)「日頃、自宅ではちゃんとやるように叱っておりますが、いざ、自分で問題を解くと、なかなか解くのが難しく、息子をはじめ周りがスラスラ解いていたことに感心すると共に、日々、努力しているのだと強く感じました。」
(国語)「開成の過去問はかなりの長文で、大人でも読み解くのに苦労しましたが、
子供達は慣れているようで感心しました。森先生の解説が非常に論理的で、
マスターできれば、テストで高得点が取れると強く感じました。」

生徒Bさん
(算数)「学院・清心の問題は少し難しかったけれど、楽しかったです。」
(国語)「開成は文章が難しかったけれど、思ったよりも点数が良くて嬉しかったです。次も頑張りたいと思います。」
保護者B様
(国語)「次郎物語はかつて何度か読んだ記憶があり、問題文を読みながら当時の記憶が蘇りました。森先生の読解の手順のご説明は相変わらず明解でスッキリ・爽快な気持ちにさせて頂いております。今後ともよろしくお願いいたします。」

生徒Cさん
(算数)「学院・清心の問題は少し難しかったけれど、いつものように解けました。」
(国語)「開成という名前に怯え、母もいて緊張しましたが、SAPIXのB問題くらい
のレベルだったので、意外と解けて嬉しかったです。」
保護者C様
(国語)「子どもの解いている横で、やはり開成は本文が長くて難しいと実感しました。
    普段の授業で持ち帰った問題を解いて、娘と分かち合おうと思います。」

生徒Dさん
(算数)「学院の問題がとても難しかったです。清心の問題はよくできました。」
(国語)「開成の問題は難しかったですが、半分以上、取れて嬉しかったです。
合格者平均を超えられるように頑張ります。」

生徒Eさん
(算数)「学院と清心の過去問をしました。とても楽しかったです。」
(国語)「開成の過去問をしました。難しかったので、記述を頑張ろうと決意しました。」

生徒Fさん
(算数)「学院と清心の問題は難しかったですが、楽しく解くことができました。」
(国語)「開成の問題は半分以上取れたので、嬉しかったです。他の科目も頑張ります。」

生徒Gさん
(算数)「少しミスをしましたが、楽しくて面白かったです。」
(国語)「初めて開成の問題を演習してみて、難しかったけれど、自分なりに頑張って解けました。」

生徒Hさん
(算数)「学院と清心の過去問をしました。楽しかったです。」
(国語)「開成の過去問なので、難しかったです。」

感想は以上です。

セレクトエイト小6生と保護者の皆様、
我々の思いを理解して継続・新規に入塾して頂きましてありがとうございます。

入塾してよかったと心から思っていただけるように
引き続きスタッフ一同、精一杯尽力してまいります。

興味のある方はお気軽に(082)264-7004までお問合せください。
小1~中1の体験授業も実施しております。



最新のお知らせ
2024.06.21

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
2024.02.29

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
2023.11.16

コラム

長井ゼミ小學舎 広島校
お知らせ一覧へ





資料請求・お問い合わせ 上部へ戻る

上部へ戻る