現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

合格体験記

匿名さん(幟町小学校)

  • 広島女学院中学校
  • 安田女子中学校(自然科学探求コース)

受験に大切なことは「毎日コツコツ勉強する」と「質問する」ことです。

 まず、受験で大切なことは「毎日コツコツ勉強すること」です。塾に入ったばかりの時は、いろいろと不安な科目があったけれど、親や先生などに相談し、毎日繰り返し書いているうちに解き方やその理由もしっかり理解できました。しかも、その結果、苦手から得意に変わった科目もあります。また、入試の4か月ほど前になると、塾では過去の入試問題を解いて練習をします。それも、自分が行きたい一校だけの問題ではなく、いろいろな学校の問題もたくさん解いたので、自分と相性のいい学校も見つかり、「この学校も受けてみよう!」という思いもわいてきました。
 私が皆さんにやってほしいことは「とにかくわからないことがあれば質問をする」ということです。私も、5年生まではわからないことがあっても、なぜか質問できずにいました。でも、勇気を持って先生に質問をしてみると、解き方がわかり、これからは必ず質問しよう!という自信ももてました。「質問」と「毎日コツコツする」ことは大切なことなので、皆さんもぜひやってみて下さい。

【保護者の方からもご感想をいただきました】

 娘は、4年生から3年間お世話になりました。本人はそれほどの目標もないためかペースも上がらず、親はイライラと、このままで大丈夫だろうか?という不安でいっぱいでした。親の期待と本人の希望が合わず、ぶつかることもありましたが、先生の「本人が行きたい学校に行かせるのが一番」という言葉で目が覚めました。もう少し早く気づいてあげれば良かったのかもしれませんが、結果は本人も親も納得いくものでいた。先生方本当にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求はこちらから
メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る