現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

ブラックジャック先生、ごめんなさい!?

掲載日:2017年11月10日 14:55

カテゴリ:

尾道駅前校・福山神辺校の上野です。


今年もあと残すところ2か月となりました。

みなさん、お元気ですか?


前回の原稿では、「いやあ、暑さが厳しいですね。」

と書いたのも束の間、

あっという間に晩秋、

冬の足音が聞こえるようになってしまいました。

月日が経つのは本当に早いものですね。


少年の頃に読んだ「手塚治虫原作 ブラックジャック」に
(何話めかは忘れましたが)、

主人公が

「ガンと風邪と水虫を完全に治す薬ができたら、ノーベル賞ものだ。」

と述べるシーンがありまして、
(私の記憶違いでしたらすみません。)
(ごめんなさい、ブラックジャック先生!)

幼心に「ふ~ん、そうなんだ。それほど難しい病気なんだ。」

と感心したものの、

「ガンや風邪」と「水虫」を同列に扱ってあるのが、

当時は腑に落ちないでいました。

しかし、今や健康になんやかやと気遣わねばならないこの年齢になって、

「やはり、ブラックジャックはすごいな。」と、

妙に納得していたりします。


このブログを読んでくださっている皆さんは、

自分の健康を過信したり、

不養生なさったりしておられませんね?

寒くなりかけているこの時期、

インフルエンザ流行の兆しもちらほら。

受験生の皆さんは特に気をつけてくださいね。

「体調がすぐれないな。」と、思ったらすぐに体を休めてください。

体を壊しては元も子もありませんよ。


そうそう、先日読んだ新聞記事に、

「アメリカでは、日常生活でマスクをしない。」

とありました。

マスクをするのは、よほどの重病患者だけなんだそうです。

少なくとも公共の場ではひどく敬遠されるとか。

花粉症だの、風邪だので

「ほぼ1年中、マスクが手放せない日本人」からは、ピンときませんね。

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る