現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

ビブリオバトル! レディーGOォッ!!

掲載日:2017年8月 8日 13:00

カテゴリ:

ハンス尾道駅前校・福山神辺校の上野です。


暑中お見舞い申し上げます。いやはや本当に暑いですね~。

毎日、猛暑・酷暑が続いております。

体調を崩してらっしゃる方はいませんか?


みなさんは、「ビブリオバトル」という言葉をご存知でしょうか。

小学校から高等学校において行われている

「本を扱ったポ○モンバトル的なもの」です。

学生たちがグループで、もしくは個人で参加し、

「自分のお気に入り本」を統一ルールのもと観衆にその魅力をアピールし、

その会の「優勝本(チャンプ本)」を決めるという

文系学生 !? によるプレゼンテーションバトルです。


7月23日に行われた「全国高校ビブリオバトル2017中国大会」では、

尾道北高校2年生が優勝しています。来年1月に早稲田大学で決勝大会が

行われるそうですよ。


その公式ルールというのが、

①発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。

②順番に一人5分間で本を紹介する。

③それぞれの発表の後に

参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。

④すべての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」

を基準とした投票を参加者全員で一票で行い、

最多票をあつめたものを「チャンプ本」とする。

といったものです。


誰しも「お気に入り本」というのはありますよね。

いや、ない?

じゃあ、お気に入りのタレントさんや映画、

ひいきのプロ野球チームならどうでしょう?

「じゃったら、なんぼでも「ええとこ」知っとるで。

教えちゃろうか。」となりますよね。

それを「本」に特化したものなんです。

何も「小説」に限るものではなく、テーマを指定されなければ、

「新書」「紀行文」「エッセイ」「写真集」「図鑑」、

はては「ライトノベル」や「漫画」でもかまわないとのこと。

どうですか?面白そうですよね。

みなさんの学校でも一度開催されてみてはいかがでしょう。

一般公開があるなら、私もぜひ観に行かせていただきます。


追記:

8月6日の広島原爆忌が過ぎ、明日は長崎原爆忌。来週は終戦記念日となります。

改めて平和の尊さをかみしめ、亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

必ず、この平和を次代へとつなげていかねばなりませんね。

現在の私たちにできること、それはいったい何でしょうか。


最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る