令和4年度広島県地域医療セミナー

掲載日:2022年5月24日 20:53

カテゴリ:

広島大学医学部ふるさと枠について

広島大学医学部と広島県が共同し、広島大学光り輝き入試学校推薦型選抜医学部医学科(ふるさと枠)の受験希望者を対象にセミナー実施のご案内です。
ふるさと枠制度の説明、県内中山間地域における医療の紹介、市立三次中央病院の施設見学、グループディスカッションなどを通して、広島大学医学部ふるさと枠制度および広島県の地域医療について理解を深める絶好の機会です。
広島県内の高校を卒業後1年以内の高卒生も対象となりますので、興味のある方は長井ゼミ予備校福山までお問い合わせください。

開催日時  令和4年7月23日 10時~15時
      定員超過時の予備日  令和4年8月11日  10時~15時

開催場所  市立三次中央病院健診センター内講堂

参加対象者 広島県の地域医療に興味をも、広島大学医学部ふるさと枠の受験を検討している高校生および高卒生(広島県内の高校に限る。かつ高卒生については卒後1年以内の者に限る。)※生徒1名につき保護者1名参加可能

定員    60名
(高3生及び高卒生を優先。定員を超えた場合一部を予備日に振り分ける可能性があります。申し込み人数によっては受講をお断りすることがあります。)

申込方法  申込用紙と高等学校の卒業証書のコピー1部を広島大学霞地区運営支援部学生支援グループ医学部担当へ郵便にて提出


申込締切  令和4年6月30日 必着

詳細は長井ゼミ予備校福山までお問い合わせください。

最新のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

フィード購読