たかが模試。されど模試。

掲載日:2022年5月12日 21:34

カテゴリ:

GW中に…

第1回のマーク模試がありました。
初回の模試で、気合も入ったことでしょう。
手ごたえはどうでしたか?

それぞれ結果が気になるとは思いますが・・・

大切なのは受験した後!

やりがちなのが返却された模試結果の内容で“一喜一憂して終わり”。

もったいない!実にもったいない!

結果が返ってくる前にできることがあったはずです。
そう!「復習」!!
解けなかったところ、間違えた箇所を明らかにするために、まずは復習しましょう。
間違えた問題にこそ自身の成長のカギがあるんですよ。

そして結果が返ってきたら、まずはマークミスがないかなどのチェック。
さらに、大問ごとの詳細が記されているので、そこもチェック。
自分の弱点を明確にし、今後「何をするべきか」を考えましょう。
もちろん、困ったらすぐに先生に相談してね♪

模試を踏まえて未来を見ること

模試はあくまで「模擬」の「試験」です。
この結果がそのまま来年の入試結果になるわけではありません。

模試を上手に使える人は、模試を「今の自分を知る手段」として見ています。
今の自分を知り、足りないものを探し、それを補完していくことこそ成績向上のためにすべきことだからです。

全ては未来の「入試合格」のため。


だから「受けて、結果を見て、終わり」なんてことのないようにね!

最新のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

フィード購読