現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

合格体験記

H・Sくん

  • 広島大学附属中学校
  • 広島学院中学校
  • 修道中学校

受験勉強を始めたのは五年生の冬でした。

僕が塾に入ったのは、五年生の冬でした。最初は勉強が全く分からず、他の人に追いつけるのかどうか心配でした。でも、地道にコツコツ勉強していき、小6の最初のまとめテストでは、上位を取ることができました。最初は苦手だった算数も、どんどん成績が上がって、一番の得意科目にすることができました。ぼくが、広大附属、学院、修道、この御三家の中学校に全て合格できた秘訣は、家族の手助けにあると思います。僕のお母さんは、僕が塾に入る前の単元を一緒に勉強してくれ、僕が良い成績を取ったら、家族全員で喜んでくれました。さらに、塾の送りむかえ、入試会場で食べるお弁当作りなど、色々なことをしてくれました。なので、この合格体験記を読んでいるご家族の方は、お子さんの受験を応えんしてあげてください。合格という名の勝利を得ることができると思います。最後になりますが、長井ゼミの先生方、一年間本当にありがとうございました。

【保護者の方からもご感想をいただきました】

息子が「塾に行って受験したい」と言ったのは、5年生の12月でした。すでに授業も進んでいて、習っていない事が多く、不安もありましたが、春休み・夏休みに少しずつ勉強していきました。そのうちに、まとめテストや模試で順位が出る事も楽しみになってきたようで、最後まで頑張る事が出来ました。マイペースでわがままな性格もあり、先生方にはご面倒をおかけしたと思いますが、本当にありがとうございました。

お問い合わせ・資料請求はこちらから
メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る