現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

長井ゼミってこんなところ ~part.3~

掲載日:2019年7月 2日 19:59

カテゴリ:

いよいよ暑さも本格的になり、僕も徒歩通勤を本格的に諦めました…理系担当の中村です。

僕の近況報告はさておき…ご存じの方も多いかもしれませんが、来年度の中学受験では大きな変化が。それは「受験解禁日が1月」になるということです。えっ。それじゃあ今までと同じじゃ?と思われるかもしれませんが、よく見てください。〇日という指定はないのです。つまり…1月になればどの私立学校も受験をスタートさせて良い!ということになるわけです。極端な話、「じゃあうちは元日に試験をします!」ということもありうるわけです。今回の決定によって各学校で「入試日の変更」「受験回数の複数化」いろいろなことが起こりうるわけです。このブログがアップされているころには大枠は決まっているのではと思いますが。受験生に発表できるのは、7月中旬ぐらいになるかと思います。各学校のHPなどで発表になりますので、注目しておきましょう。

これはかなり大きな『事件』です。我々もしっかりアンテナを張って情報を収集しなければなりません。もちろん保護者の方も同様ですね。そんな時も長井ゼミ小學舎にお任せください!この21日の日曜日に私立中学校の先生方をお招きして各学校の特徴や今年度の入試日程のことなど根掘り葉掘り伺ってみたいと思います。午前が女子の部、午後が男子の部となります。今年は、外部の人も参加できます!(ただし、5・6年生の保護者のみにさせてください。)参加希望の方は、ぜひ広島校082-263-0133にご連絡ください。男子は若干名、女子はまだまだ枠があります。たくさんのお問い合わせ、お待ちしています。


こういった場を提供できるのもの長井ゼミ小學舎の魅力の1つ!ということで3回にわたってお伝えした長井ゼミの特徴の最後です。

⑤情報はしっかり共有!テストごとの保護者懇談とシーズンごとの保護者会を実施!

長井ゼミ小學舎では年に5回大きなテストを行いますが、テストの結果は必ず保護者懇談でお返しし、さらに今後の方針についてもお話しさせていただきます。これからどこに力を入れて学習するのか、目標の学校に到達するためにはどうするべきかなど。中学入試は生徒・保護者・塾の三者の連携が必要不可欠なのです。
また、夏休み前には「私立中学校説明会」で保護者の方のモチベーションもアップ!(7月21日開催予定)そして受験前には現役医師の長井敏弘から受験直前の講演会を実施。お子様への接し方から健康面まで多岐にわたって非常に参考になるアドバイスを頂けます!もちろん内容はここでは言えませんが(笑)これも長井ゼミだからこそできることです。

長井ゼミの魅力はまだまだあります。教師の指導力に教室の雰囲気に…どうしても長くなってしまいますので今回のシリーズはこれくらいにしておきます。教室や先生方の雰囲気を見たいと思われる方はお気軽に校舎にお立ち寄りください。もう少し詳しい話を…と思われた方はお気軽にお電話ください。少し長井ゼミを体験したいな~と思われた方は是非長井ゼミ小學舎の「夏期セミナー」にご参加いただければと思います。また転塾キャンペーンも実施しております。この機会に少し長井ゼミ小學舎を知っていただければと思います。

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る