現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

1年間ありがとうございました。

掲載日:2018年3月 1日 14:06

カテゴリ:

2018年度入試を終えて

2018年度入試を終え、毎年恒例の慰労会も終わり、寂しくなった教室をみて少しセンチな気持ちになっている、理系担当中村です。

とはいえ、寂しくなっているのは我々教師陣だけですかね?卒塾した小6生は今、中学準備講座に元気よく通い、目は完全に中学校生活、明るい未来に向いています。
中学舎に会いに行くと、とても元気そうな明るい姿を見て、本当に嬉しくなります。現役のころよりなんとなくよくしゃべってくれるような(笑)
今まで、色々な想い、プレッシャーと戦っていたんですね。今はそれらから「少し」解放されて、本当にいい笑顔で「先生!」と言ってくれます。
中学入試は本当に色々なことを我慢して、親子で目標に向かって頑張っていくものです。合否だけでなく、「頑張る尊さ」「努力することの意義」をしっかり学び、今後の彼らの成長の大きな助けになるはずです。この経験を活かした彼らの3年後や6年後を楽しみにしたいと思います。先生たちはこれからも君たちのサポーターですよ!

特に今年の受験生たちはこの1年間、本当によく頑張り、よく伸びてくれました。よく先生たちについてきてくれました。ありがとう!そして、今からがまたスタートです。
そこを忘れないように、中学生になっても今までと同じ、いやそれ以上にしっかり頑張ってください!

そして新年度のスタートです!

とはいえ、センチな余韻に浸っている場合ではありません。
すぐに新学年の生徒達を、今までの先輩たちと同じようにしっかりと鍛えていかなければなりません!

長井ゼミ小學舎では、3月4日(日)から新年度の授業をスタートさせます。
みなさん、初回授業日を間違えないように気をつけてくださいね。
君たちを鍛えたくてうずうずしている先生たちが待っていますから(笑)

さあ、みんな新しい学年を長井ゼミで楽しくスタートさせていきましょう!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る