現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

メリークリスマス!

掲載日:2016年12月25日 18:22

カテゴリ:

メリークリスマス♪ 文系担当の東久保です。 
特に何も準備もしていなかった広島校は、6年生の帰り間際のみピカピカさせてみました(笑)
気分だけでも…。うん、6年生は気分だけでにしてね(苦笑)

12月18日には、6年生の保護者の皆さんに集まっていただき受験前の決起集会を開きました。主催者長井による「受験生の親と受験生の子ども」というテーマでの講演会、中学舎から「中高一貫校の生徒の塾の学習」や「中学受験を迎える家庭への「3つのお願い」」など、盛りだくさんの講演会をさせていただきました。

長井先生の講演会の中で「親の不安は子どもに伝染する」という話があり、それを聞きながら、自分の中学受験の時のことを思い出していました。私は6年生の最後のテストで、一番苦手だった算数で過去見たことがない自己最低点を更新してしまったのです。その時に、親があせってバタバタしている姿を今でも覚えています。ただ、うちの親がえらかったのは、一瞬あせった姿を見せたあと、完全に切り替えてラスト一か月は特に勉強のことをこまごまと口を出すのではなく、私のリラックスできる空間づくりに努めてくれたこと。受験が終わったあとに「あの時は、どうしようかとほんまに焦った」と、八つ当たりチックにネチネチ言ってくれましたが…(笑)

塾からも当日の注意点もいろいろお伝えさせていただきましたが、私から一つ。志望校でないとしても、受ける学校は下見に行っておくことをお勧めします。実は、私、母校清心には受験当日に初めて行ったのです(苦笑)。それが、一番やってはいけない自家用車での受験会場入り…。下見なしの自家用車は当日の交通事情でいろいろハプニングが起こるともうどうしようもなくなります。私の場合、月曜日の受験だったためかバイパスが大渋滞で、清心が見える位置に着いたときにすでに開始30分前。しかも、清心の下は一方通行が多く、今ほどコインパーキングもなかったため、車を停めるところが見つからず…。清心の坂の下に着いた時にはすでに15分前…。実は、うちの母親は生まれつき足が弱かったりするという、絵に描いたような悪循環。初めて行く場所に、当時の私は一人で行く勇気もなく、仕方なく母親は必死に坂を駆け上ってくれました(笑)坂の上では、塾の先生たちが私を見かけていないと大騒ぎ。私の顔を見ると、怒りたいのと焦らせてはダメだという自制心で、なんとか安心させようとした顔を作るのに失敗した表情の先生たちに肩をたたかれながら、教室に送り込まれました。おかげで、一教科目は呼吸の荒さの割にはすっきりとクリアな頭(笑)決して真似をしてはいけません!

各校舎・クラスの定員状況です。

【広島校】
小学3年生:募集中です。
小学4年生 平日(火・木)・平日(水・金):定員となりました。
      土曜(午前):若干名空きがあります。
      土曜(午後):募集中です。
小学5年生(男子・女子):定員となりました。

【五日市校】
小学4年生:募集中です。
小学5年生:若干名で定員となります.

【大町校】
小学4年生:募集中です。
小学5年生:若干名で定員となります。


写真は、クリスマスプレゼントを配るために、教室に出没した怪しい「自称」サンタクロースです(笑)

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る