現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

まとめテスト、お疲れ様でした。

掲載日:2014年9月24日 14:19

カテゴリ:

皆さんこんにちは。文系担当の中田です。
前の記事の終わりに不本意なことが書かれていましたが、
別にほくそ笑んだりはしていませんよ。
むしろ、なかなか番が回ってこなくて寂しかったくらいですから。
さあ、では本題に入っていきましょう。

9/21にまとめテストが実施されました

当日受けられなかった方で、これからという方もいらっしゃるでしょうから、
内容のお話は出来ませんが、今回は
「テストを受けた後どうするか」というお話をしたいと思います。

6年生は普段の授業から入試演習が始まっていますが、
まとめテストはまた雰囲気が違いますよね。
本番の入試を想定した、朝から4科目連続のテスト。
そして、範囲が決まっているテスト。
ということは、体力面もふくめて自分の弱点や
苦手分野が見えやすいテストだったと思います。
時間配分や集中力など、自分で見えた課題もあったでしょうし、
各教科で答案が返却されることで見えてくる課題もあるでしょう。
それらの見つかった課題をひとつひとつ直していくこと、
次へ向けて改善していくことが重要です。
まずは返却されたテストの復習を確実に行いましょう。
わからないことは質問すること!

5、4年生も、まとめテストの復習をしっかりしましょう。
どんな問題をまちがえたのか、
次に同じ問題を正解するにはどうすればいいか。
同じまちがいでも、
時間配分をまちがえたか、問題の内容を読みまちがえていたか、
解法をまちがえて覚えていたか、覚えるべきことを忘れていたかと、
まちがいの内容も様々です。
覚えるべきことを覚えられていなかった人は特に、
これまでの勉強を見直す必要がありますよ。
とにかく、自分のまちがいとしっかりと向き合うこと。
ごまかしていては、いつまでたっても成績は上がりません。
テストは返却されたものからどんどん復習していきましょう。
わからないことは質問に来てくださいね。

今回のテストでうまくいった人は、「勝ってかぶとの緒をしめよ」。
次回も続けていい結果になるよう、しっかり勉強しましょう。
今回のテストでうまくいかなかった人は、
それが入試本番でなくてよかったですね。
今のうちに、次に向けて勉強を始めましょう。

さて、本題としてはここまでです。
ここからはオマケです。
少し長くなりますが、時間のある方は是非。

おでかけスポットのこと

さて、お題の「おすすめスポット」ですが、
「水族館」をあげたいと思います。
近ければ宮島水族館もありますし、遠出をしようと思えば
沖縄の美ら海水族館あたりも大きな水族館ですね。
水族館は建物の中を見て回る施設なので、
暑い日も寒い日も関係なく回れるというのも魅力の1つですよね。
実は7月の終わりに大分の「うみたまご」という水族館に行ってきたのですが、
そこも大変楽しい水族館でした。
イルカたちのショーでは水を大量にかけられるというオマケ付き、
魚の餌やりでは餌のキューブにものすごい勢いで
群がってくる魚たちにびびらされるという特典付きでした。
いや、魚あなどるなかれですね。
食いつきはんぱなかったです。結構、手、痛かったです。

次のリレーお題ですが……

大トリということで、次のお題を決めるよう言われました。
そこでうんうん考えてみたのですが、

「子どもの頃苦手だったことと、その後」

をテーマにしようと思います。
子どもの頃って、今にして思えば何でこんなもの…
っていう苦手があるものですよね。
そういう、「苦手だったこと、もの」
そして、それをどのように克服したか、あるいは今でも苦手なままか…という、
「その後」の話を聞きたいなと思います。
もしかしたらその話の中に、今のお子さん達の苦手を克服する・させる
ヒントが隠れているかもしれません。

それでは、今回はこの辺りで。
長々とおつきあいありがとうございました。

次回ブログは、理系の増田先生にお願いしたいと思います。
よろしくお願いします。

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る