現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

夏ときどき秋...徐々に秋まっしぐら

掲載日:2014年9月17日 16:40

カテゴリ:

9月に入り、秋っぽい日がちらほらと…。
窓全開&扇風機フル稼働で過ごしていた寝苦しい夜も、窓を少し開けて寝るかどうか悩んで…となってきて秋の訪れを感じている今日この頃。文系担当の東久保です。

6年生はいよいよ過去問演習が始まりました。
これから、自分が受験する学校の過去問を解くこともあるでしょう。自分が受ける学校の問題の出来はかなりモチベーションに影響してきます。悪かったら、「この学校ダメかもしれない…。本当は行きたい学校ここだったんだよね~」と志望校を変えようとする発言をし始めたり、「受験したくない…どうせ落ちるもん…」なんて言い出したり。子どもたちにとって、いよいよ受験が現実味を帯びてきて、でも、受験勉強のエンジンはまだかからなくて…という難しい時期です。親からすると「そろそろエンジンかけてよ!」ってイライラしてくることでしょう。ついつい声掛けも「こんな点数とってどうするの!」なんて厳しいことを怖い顔で言ってしまいたくなりますよね。でも、子どもたちは自分なりに悪い点数だとわかっています。でも、「だからどうすればいいのか」は考えられない状態です。家では、できるだけ気持ちを和ませてあげることを意識してみましょう。悪い点のときには「この年の受験生じゃなくてよかったね」。いい点だったときは、「この学校の問題と相性がいいかもよ。よかったね」。こんな風にプラスの声掛けってモチベーションが下がりそうなときにずいぶんと気持ちが楽になるものです。とはいっても、調子にのってサボりそうになったら、厳しく怒ってくださいね。さりげなく、本人が苦手な単元を勉強させるように誘導したりしながら、「今日どの単元の勉強する?」と本人に勉強させる内容を決めさせるのもいいかもしれません。困ったことがあったら、ぜひ相談してくださいね。

さてさて、おすすめスポット!
私のおすすめスポットは、「宮島サービスエリアの下り」です。裏からも入れるので、別に高速に乗らなくても行ける場所でお気に入りです。春は桜がきれいだし、秋は紅葉がきれい。ちなみにこれが春。


眼下には宮島もきれいに見えるんですよ。天気がよければ赤い鳥居もくっきりと!
遊具もあり、子どもたちも楽しく遊べます。ドッグランもあるから、かわいいワンちゃんも見ることができます。

で、ここに来ると必ず買うのがサービスエリア内にあるパン屋の「幻のメロンパン」。中にメロンクリームがたっぷり入った絶品パンです。このパンと併設されているスターバックスのコーヒーを買って、景色を見ながらのほほんと過ごす。これ至福の時でございます。

先週もここで旦那さんとデートを楽しんだのですが、ちょっと興味深い光景が…。

お母さんが子どもにコロなし自転車を乗る練習をさせていたのですが、おそらく転んでもケガをしないようにという配慮からなのでしょう、芝生の上でさせているのです。でも、芝生って初めて自転車に乗るとなると乗りにくい場所ですよね。
そして、自転車もおそらく子どもが欲しがったのでしょう。新品のマウンテンバイク。これって、自転車を乗る練習をするには、後ろを支えてやることができないし、難しいだろうなと思ってみていたのですが、案の定、支えるところがないため、お母さん、ほぼ声だけ状態。しまいには、前に回り込み「こうよ!」とすごい勢いで子どもがまたがっている自転車を引っ張る始末…。これだと乗れるようになる感覚をつかむまで、時間がかかるだろうなと思ってみていました。

これって勉強にも当てはまると思いません?
子どもによかれと思って、先回りしていろいろな配慮をしても、結局は子どもができるようになる感覚をつかむまでに時間がかかってしまうことと…。やはり、ケガをすること覚悟で本人たちが苦労したほうが得るものがある場合もあるんだろうなと思いました。その時、大人ができることって、声掛けをしたり、アドバイスを送ったり、支えてあげたり…。一緒に寄り添ってあげることは大切ですね。

私事で申し訳ないのですが…。

現在私は臨月間近の妊婦さん。妊婦になって、お母さんたちのすごさを改めて実感しています。「よくこんなおなかで10か月近くも過ごされましたね…」そんな感想を述べると、みなさん「先生、これからのほうが大変ですよ…」と自分の体験談を嬉々として話してくださります(笑)そのたびに私が顔を歪ませて聞いていると、サービス精神豊かなお母さん方は、ここぞという体験したくないような体験談を披露してくださり…(笑)え~、やめてください(笑)そろそろ妄想すると産めなくなりそうです(笑)というわけで、このブログを最後に、約1年間の産休・育休に入らせてもらいます。来年の今頃、パワーアップして帰ってくるつもりなのでよろしくお願いします!

さ~て、次回のブログは?

実は自分の順番をみんなが忘れていると内心ほくそ笑んでいるであろう人が一人…(笑)
ハハハ、甘いよキミ! というわけで中田先生♪ 大トリですので、はりきってどうぞ!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る