「神頼み」?いえいえ「長井頼み」

掲載日:2022年11月 1日 20:00

カテゴリ:

こんにちは、長井塾チューターの佐々木です。
当時の自分を振り返ってみて、今の高校生へのアドバイスを伝えに来ました!!
これを見た学生さんのためになったらいいな♪

頼りの綱は、いつでも助けてくれる○○!

高3の11月は広大オープンを受験してたのを覚えています。
難しいテストだったのもあり、返ってきた結果が良し悪しどちらとも取れない微妙な成績・・・。
これではいけない!と、長井ゼミの先生や当時の学生チューターに成績表を見てもらってアドバイスを貰ったりしていました。
そういった時だけでなく、勉強法や進路で悩んだり、聞いて欲しいことができたりした時は、頻繁に長井の先生や学生チューターを頼ってましたね。
タメになるアドバイスが貰えるし、聞いてもらえるだけで心がスッキリするので、当時はとても助かったのを覚えています。

助けてもらったら、勉強へのやる気のバネになった

アドバイスをもらった後、共通テスト対策に本腰を入れ始めましたね。
どんどんやってくぞ!と、今までまっっっったく手をつけていなかった日本史の追い上げに必死になってたのが懐かしい(笑)
『一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書』という参考書を購入して、カバンの常に取り出せる位置に入れては、休憩時間や通学中の電車内など、隙間時間を利用してひたすらに読み込んでました。
勉強のスイッチを入れることと、入試へ向けた気持ちのステップアップが、時間を無駄にせず勉強する自分を作ってくれて、日々の生活に良い循環を作ってくれましたね♪
アドバイスをもらったことで、私は人生変えられたので、みんなもいっぱい相談してみてください。
もちろん、私も聞きますよ(^^)/

最新のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

フィード購読