現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

なんでわざわざ広島の予備校に? 【医系学舎広島】

掲載日:2020年1月31日 13:00

カテゴリ:

なんでわざわざ広島に?

彼の実家は東京にありますが、中四国・九州の医学部受験に詳しい予備校を探していたら、医系学舎にたどり着いたのだそう。

とてもストイックで一人でコツコツと勉強しているタイプの生徒でした。実家が東京で遠方だったので、保護者懇談も日程調整が難しかったのですが、電話でお話を伺ったり、懇談ウィーク以外でご都合のよいときに広島までお越しいただいたりしました。
ストイックな性格ということはプラスとマイナス両面あって、自分一人の思い込みで突っ走ってしまうという一面もあります。そのあたりをご家庭では心配されていたので、カウンセリングのときに、独りよがりになっていないか、教科ごとのバランスはとれているか、などの確認をするようにしていました。
プラス面としては自己分析がちゃんとできる生徒だったので、少しずつ苦手な文系科目の成績も上がり、センター87%まずまずの結果でした。

私立医学部の受験がたくさんあったので、センター後はすぐに受験ツアーに旅立ちました。国公立の出願についてじっくり話もできなかったのですが、実家から電話をかけてくれて、候補を二つに絞り込み、結局長崎に出願を決めました。私立も東京医科大、日大、金沢医科大、東海大と次から次へと合格し長崎も合格。この年度の医系学舎のエースの一人となりました。


医系学舎には、北は北海道から南は沖縄まで全国各地から生徒が集まってきます。寮では、食事が提供され家具も備え付けられているため、すぐに快適な生活をスタートすることができます。私たちスタッフも生活や心身の健康に注意しながらサポートさせていただきますので、遠方からの生徒さんも安心して学習に集中することができます。


最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る