現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

医系学舎 Q&A

掲載日:2019年2月18日 15:59

カテゴリ:

Q1 センターで得点が思ったほど取れなかったから、医系学舎の入塾は無理ですよね??

A1 そんなことはありません。模試の結果やセンター試験の結果による認定は、入塾の可否ではなくクラス分けのためのものであるとお考え下さい。
ただし、集団授業の国公立クラスをご希望の方で、γクラスの授業とレベル差がかなりある場合には面談の際に正直にそのことをお話しします。
また、明らかに他の生徒の学習の妨げとなりそうな方、月~土フルタイムで年間を通じての通塾が難しい方、などはお断りしています。
生徒さんそれぞれに合った予備校選びや、入塾していただいた生徒さんのことを考えて、申込さえすれば入塾可能という形にはしていません。


Q2 医系学舎の授業は難しいって聞きましたが、本当ですか??

A2 医系学舎ではどの科目も、単元の一番初めから話をします。そのうえでαクラスは典型~差がつく問題中心に、γクラスは基礎~典型問題中心にといったように、授業での問題の扱い方が異なります。
また、予習よりも復習中心の学習スタイルです。基礎が身についていない中で、予習に取り組んでも時間の無駄です。授業で考え方を身につけたうえで、思考力を鍛えるような良問に取り組んでいただきます。
医学部を目指す生徒のほとんどは、大学にこだわらずとにかく医学部!という生徒です。したがって、例えば国公立志望だと、中堅国公立レベルの問題を確実に解き医学部専用問題に対応できることが目標になります。そのため、テキストの問題も東大京大レベルの難問ではなく、標準的な国公立大学の良問・典型問題を中心に選定します。医系コースだから難問ぞろいということはありません。

というわけで医系学舎では、「あと数点で合格でした~!今年はもっと上を目指したい!」という生徒さんから「今の成績では医学部は無理だといわれました~(+_+)」という生徒さんまで、幅広く対応しています。
個別相談を実施していますので、ぜひ、あなたに合った受験プランを一緒に考えましょう!!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る