現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

保護者面談 / 入試情報④【私立医学部 推薦入試】

掲載日:2014年8月10日 13:30

カテゴリ:

面談にお越しいただきありがとうございました。

7月下旬から8月にかけて,保護者の方々と面談を行いました。お忙しい中ありがとうございました。面談をしていると,お子様を預かった責任をあらためて感じます。親元から離れ広島で頑張っている生徒の保護者の方と面談をするとなおさらです。

保護者面談は,生徒に関する大切な情報源でもあります。たとえば夜更かしばかりして朝起きれないという情報はありがたいです。生活のリズムは必ず成績に反映されます。今のうちにきっちり修正してもらいます!また,昨年度の受験の様子を聞くことも大変有益です。生徒によっては医学部にこだわる深い理由があったり,特定の大学への思い入れがあったり。

生徒が持っている背景はさまざまです。
これをくみとって,いかにモチベーションを上げていくか。

いただいた貴重なお話をもとに,さらに一人一人の生徒に合わせた対応を行っていきます。


入試情報④ 私立医学部 推薦入試

面談でも多くご質問いただいた,予備校生でも受験可能な私立医学部の推薦入試についてまとめておきます。

〇公募制推薦(評定平均などの条件がある場合が多い)
・1浪まで出願可能
  ・兵庫医科 ・岩手医科 ・獨協医科 ・埼玉医科 ・金沢医科
  ・久留米 ・福岡 ・藤田保健衛生
・4浪まで出願可能
  ・川崎医科

〇AO入試(受験資格はゆるいが,大きなアピールポイントが必要)
  ・獨協医科 ・金沢医科

倍率が高く競争は厳しいですが,入試問題はやや簡単ですので,「どうしても私立医学部に合格したい!!」という生徒は,可能性を広げる意味で受験してみるのもよいかと思います。 詳しくは,ぜひご相談ください!! 

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る