現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

今年の広島大の理科の難易度は?

掲載日:2014年2月19日 14:00

カテゴリ:

理科の力が合否に大きく影響する

広島大の物理・化学は一昨年までは標準的な問題がほとんどでしたが,昨年はかなり難化しました。特に化学の気体の問題や物理の電磁気の問題は,今までの広島大の過去問に比べ格段に難しいです。医系学舎でも広大の理科は昨年同様に難しいと想定し,生徒には阪大・九大レベルの問題演習をさせています。今年も,センターのビハインドを理科で取り戻そうとして,広島大医学部の倍率は非常に高くなっています。理科で点を落としてしまうと,2次逆転は無理です。最後の最後まで理科に磨きをかけていってください!ちなみに,医系学舎から広島大医学部に合格した生徒のセンターの得点を見てみますと,900点満点で700点というつわものもいました。この生徒は理数が非常に得意な生徒でした。

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る