現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

私立医学部専願の人も最後の追い込みです

掲載日:2014年1月14日 13:38

カテゴリ:

今,私立医学部専願の人は過去問演習を徹底的にやっています。私立医学部の入試問題は,大学ごとに個性が強く,過去問演習も大変ですが,少なくとも5,6年分は解いてほしいです。ちなみに,私の経験ですが,理科よりも英数に注力した受験生の方が合格率は高いように思います。理科で英数をカバーするのは非常に難しいです。

また,この最近の私立医学部の入試問題をみると,相変わらず久留米大の英語はかなりの難問が出題されています。また,兵庫医科大の理数も難問ぞろいです。このような難問に出くわしたときは,どこまで得点すれば合格ラインに達するか先生に確認してください。やみくもに自力で難問を追いかけまわすのは得策ではありません。

受験は,標準問題を手堅く得点すれば合格できます。難問に惑わされることなく,先生をうまく利用して頑張ってください!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る