VS厳冬ライフハック

掲載日:2022年1月25日 18:00

カテゴリ:

こんにちは!ハンス西高屋校で文系科目を担当している村岡です。


早いもので、

2022年も

ひと月が過ぎようとしています。


冬の寒さも本格化し、

まさに真冬、

といった季節ですね。


私が住む東広島は

広島市内に比べると

体感洋服一枚分ほどの

寒暖の差があるようです。


もちろん、

マイナス方向に。

ですので、

これをご覧の皆様が

「今日は寒いな」

と感じている時、

私はその数段上の

寒さを感じながら

自宅で凍えているわけです。


今日は

この極寒の地で生き抜くために

私が試行錯誤してきた

「あったまる方法」

を少しご紹介したいと思います。


一つ目は

外側からのアプローチ。

もちろん足先手先、

そして首元を温めるというのは

思いつくところだと思います。


ですが

寝るとき足先を温めすぎるのは

熱がこもってしまい

発汗するせいで逆効果なのだとか。

そこで最近活用しているのが

レッグウォーマーです。

足首の太い血管をあたためることで、

足先を覆わずに

温まることができるのだそうです。


二つ目は内側から。

この冬特に寒さを感じるので

導入した就寝前のドリンクです。


これが

実際に普段家で

飲んでいるものですが、

ただのホットティーではありません。


すりおろしたショウガと

はちみつ、

レモン果汁を

たっぷりと注いだ

いわゆる

ジンジャーレモンティー。

これが

抜群に体温を上げてくれることを知ってから、

私のよく冷えた冬の夜、

そして朝起きぬけに

ちょっとひと手間かけて

作るようにしています。

代謝も上がりますし、

普段夜が遅く、

不健康になりがちの私には

もってこいの一品でした。


いよいよ

受験も佳境といったところでしょうか。

感染症も

爆発的再拡大を続けている今こそ、

自身のからだを

しっかり労ってあげたいものです。


では、

病気にも寒さにも負けず

受験を戦い続ける

受験生の皆さんに

たくさんの幸がありますように。

最新のエントリー

2022年3月15日
頑張ってきたこと
2022年3月11日
高校入試
2022年3月 8日
思い出
2022年2月18日
そこにある現実
2022年2月14日
定期テスト勉強法(中学校バージョン)について

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る