現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

買いかえました

掲載日:2020年7月31日 18:00

カテゴリ:

舟入、西高屋、緑井、国泰寺で理系を担当している松岡です。


私事なのですが

最近車を変えました。


学生の頃から乗っていた

青いワゴンRが

走行距離20万キロ間近になり、

そろそろ潮時かと思い、

愛着があったのですが

ついに乗り換えることにしました。

あちこちガタがきていて

去年の夏など

修理をしても

クーラーがまったく利かない

地獄のような空間でした。


ほかにも

常にエンジンから

キュルキュルという音がなり続けたり、

サイドミラーが開かなくなったり

といったようなさまざまな不調が…

これまで乗っていた車


走行距離の多さも

乗り換えようと思ったきっかけなのですが

やはり

ここまで同時に故障すると

修理をするよりも

新しいのにしたほうが良いと思いました。


乗り始めた頃は

自分で選んだものではないので

あまり好みではない外観だったのですが、

アンテナに

アンテナボールをつけたりしてみて

可愛がっていました。

この車に乗り換える前の

ラパンのほうが

自分としては好みで

手放すとき

とても悲しかったのですが

乗ってみるとまた違う感触、

良いところがあったりで

なんだかんだ愛着がつきました。


しかし

年月には勝てないもので

ついにこいつも寿命かと

すこし感傷的になりました。


思えば

この車に変えたのは

まだ自分が学生だった頃、

私は兵庫の大学に通っていたのですが

この青いワゴンRで

なんども広島と兵庫を往復したり

あちこち行ったりしました。

趣味である野球観戦も

この車で大阪ドーム、

甲子園なんかよくいきました。


その先で車中泊なんかも良くやっていたなあ。


改めて思い返すと

この車には

ほんとにたくさんの思い出があるなあと感じ、

今また寂しく思いました。

よく以前の車で通っていた大阪ドーム


まあ車を換えたといっても

弟が東京に行ってしまったため

乗らなくなったものを

譲ってもらったのですが…

これからよろしく ワゴンR RR

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る