現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

でも幸せならOKです

掲載日:2020年2月12日 13:00

カテゴリ:

皆さんこんにちは! 西高屋校の神山です!


今年の2月は29日まであります。

ということはオリンピックの年!

ついに

東京オリンピックの年がやってきましたね。


オリンピックに関しては

神山よりもスポーツに詳しい先生が

ブログを書いて下さると思いますので、

今日は全く関係ないことを書きます(笑)


さて皆さんは

「断捨離」

という言葉を聞いたことはありますか?


「断捨離」とは、

不要な物を減らし、

生活に調和をもたらすという意味です。


かつて神山は、

集めた漫画の本1000冊以上を、

留守の間に勝手に売却されるという

自らの意思とは関係無しの「断捨離」

を体験したことがあります。


当時の神山には変な収集癖があり、

漫画の本は買うだけ買って、

包装のビニールに包まれたまま

本棚に並べられておりました。

買うだけで満足して読まなかったんですね。


映画化される等して

話題になった漫画をとりあえず買って、

読まずに放置する。


それが家族の目からみて、

不要な物に映ったようです。


その一件により、

神山は「断捨離」に目覚めてしったのです、、、


今回皆さんにご紹介したいのは

その「断捨離」の中でも

特に、

「財布」における「断捨離」です。


唐突ですが、

どんな財布を使っていますか?


長財布?

二つ折り?

キャッシュレス時代だから財布は持たない主義?


神山も数年前までは

大きめの長財布を愛用していたのですが、

どうも色々なお店のポイントカード類や

レシート等を整理せずに入れたままにしてしまい、

財布の中が不要物でごった返してしまっていました。


財布を整理していると、

大きな財布を持ち歩くから不要物がたまっていくのだと考え、

コンパクトな財布にすることで

「断捨離」をしようと思ったのです。


かれこれ「断捨離」をするために

コンパクトな財布を使い始めて3つ目、

これまでに使ってきたコンパクト財布を紹介したいと思います。



これらは

abrAsus(アブラサス)

というブランドの財布です。

「断捨離」コンパクト財布と言えば

このブランドと言ってもいいほどで、

本当にシンプルです。

これは

m+(エムピウ)というブランドで、

コンパクトで機能的、

他にはないデザインが人気です。


これらの財布を数年にわたって使い続けてきましたが、

慣れないうちは財布が小さすぎて、

どこのポケットにしまったのか

忘れて焦ってしまうこともありました(笑)


気になった人は

インターネットで調べてみてくださいね!


さてここまで話をして、

皆さんが一番気になっているのは、、、

勝手に売られてしまった神山の漫画の本の行方、

そしてそんなことをされて

神山は怒らなかったのか!?

という点ではないでしょうか?


もちろん怒りました、

実は家族はその売ったお金で

韓国に旅行に行って楽しんできたんです!

お土産に韓国の化粧品をもらいました!

幸せならOKです!


ではでは、西高屋校で僕と握手!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る