現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

完走!

掲載日:2019年11月12日 13:00

カテゴリ:

こんにちは!ハンス大町校で理系科目を担当している滝宮です。 


11月3日に

第39回ひろしま国際平和マラソンが開催され、

ビギナー5kmの部に出場しました。


順位を競う大会ではありませんが、

陸上の大会に出場するのは初めてで、

とまどうことも多く、

新鮮な感じ。


参加者は1万人以上。

開会式をやっていても、

後ろの方でアップをしていたりと

すごく自由な雰囲気でした。


よく見ると、

スパイダーマンや

マリオの格好の人や、

もちろん

カープ、サンフレッチェ、

ラグビー日本代表のユニフォームを

着ている人もいて、

格好も自由な感じです。


この大会に合わせて、

ちょっとだけトレーニング。

走っていたら膝が痛くなったり、

しんどくて途中で歩いてしまったりと、

日ごろの運動不足を痛感してしまった次第です。


なので、

目標は完走!

とにかく走りきること、

しんどくなっても歩かないことを考えていました。


5km走る人だけでも

老若男女、小学生まで5000人もいます。

スタート時間になっても

人が多すぎて

スタート地点まで行くのに

時間がかかってしまうのです(笑)


走り始めても、

人が多すぎてゆっくりペース。


ただ

逆にそれが良かったのか、

沿道の声援や

「給水所」の文字に

勇気づけられたのが良かったのか、

目標の走りきることはもちろん、

想定していた以上のタイムでゴール!!


車道って走りやすいなって

気分はマラソンランナー。


それに、

ゴール直前にスタジアムに

入っていく瞬間の気持ち良さは

格別なものでした。

とても貴重な体験でした。


不思議なもので、

一人で走っていてしんどくなると走るのをやめたくなる。

でも、

大勢で走っていると頑張れる。

応援があると、もっと頑張れる。


そう、

受験が近づいてきてしんどくなっている受験生!

周りを見渡してみてほしい。

同じように頑張っている人がいる。

応援してくれている人がいる。

決して一人ではないということがわかるはず!


ちなみに

この大会はいろんな屋台が出ていて

走り終わってからの楽しみもあります。

ただ、

走った以上に食べてしまうという結果に…


もちろん来年も出場して、

今年以上のタイムを狙います。


最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る