現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

箱根5区走ってみた!

掲載日:2019年6月14日 13:00

カテゴリ:

中学部理系、高校部化学担当の福武です。


1か月前のGWに

自前のロードバイクで

箱根に行ってきました。

(小田原までは新幹線です(^-^)v 
「輪行」ってやつですね。)


小田原駅で自転車を組み立て、

お腹を満たして

出発!

(途中で小田原城に立ち寄りました。)


しばらく走ると

箱根駅伝5区のスタート地点である

「小田原中継所」

にさしかかりました。

ここから、

約21kmの

ライドです。


小田原中継所から

小田急電鉄のロマンスカーと

並走しながら

2~3kmで箱根湯本到着。


お土産屋さんが軒を連ね、

観光客でごった返していました。


ここから

いよいよ本格的な

ヒルクライムが始まります。


ひたすら登って登って・・・

小田原中継所から

6~7kmぐらいの

大平台にある有名なヘアピンカーブ。


また

ひたすら登って登って・・・

恵明学園あたりで

雨が降ってきたので、

合羽装着。


またまた

ひたすら登って登って・・・

小田原中継所から

16~17kmぐらいのところにある

国道1号

最高地点到着!


ここからは下りです。

雨で地面が濡れているので

滑らないように注意しながら・・・


ゴーーーーーーーール!


箱根駅伝を走る学生たちは

1時間ちょっとくらいで

走り抜けるそうですが、

初心者ライダーの福武は

4時間近くかかりましたね。


ほんと

しんどかったですよ!

何回心が折れそうになったことか・・・。


それでも

僕と同じように

ロードバイクで箱根を攻めてる同士がいたり、

バイク乗ってる人が

「頑張ってください!」

とか声をかけてくれたり、

手をあげてくれたりしてくれる人がいて

元気をもらいました。


自転車を始めて10か月。

まだまだ初心者の僕が

ヒルクライムの

聖地である箱根を

登りきれたことは

大きな自信になりました。


次は

阿蘇山(熊本)とか

乗鞍岳(長野・岐阜)

を登る予定です!


やっぱり応援の力ってすごいなと

改めて感じさせられた旅でした。


p.s.
ゴールしたときには

もう真っ暗で

芦ノ湖も遊覧船も

全く見ておりません(^_^;)

最新のエントリー

2019年6月19日
父、母への感謝
2019年6月14日
箱根5区走ってみた!
2019年6月11日
勉強中の寒さ対策
2019年6月 7日
UCLA
2019年6月 4日
あきらめない

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る