現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

Los Angeles Dodgers

掲載日:2018年10月30日 13:00

カテゴリ:

こんにちは!ハンス新白島校、海田校の重宗です。


広島東洋Carp VS 福岡ソフトバンクHawks

の日本シリーズが先週から始まりました。

今日から舞台が福岡に移りますが、

Carpが先勝し、

広島のファンは今年は楽しみが満載のシリーズの予感です。


海の向こうアメリカで開催されていた

MLBワールドシリーズは、

昨日一足早く、

Boston Red Soxが4勝1敗でワールドチャンピオンを決めました。

今年のRed Soxは

レギュラーシーズンには球団新記録の108勝(54敗)の成績を残し、

圧倒的な強さでアメリカンリーグ東部地区
(New York Yankeesなどが所属する激戦地区)

を勝ち抜き、

勢いは最後まで衰えず本当に安定感のあるチームでした。


私はそのRed Soxの対戦相手だった、

Los Angeles Dodgersを応援していたので残念な一日になりました。


今回はプロ野球の「引き分け」について考えてみます。

先週からMazda Zoom-Zoom始まった

日本シリーズの初戦が、

延長12回で引き分けに終わった試合は

記憶に新しいところだと思います。


同じ日にLos Angeles の

Dodger Stadiumで行われたワールドシリーズは

延長18回の裏に Dodgersのサヨナラホームランが飛び出して

やっと試合の決着がつきました。

現地で17時過ぎに始まった試合は

24時半まで続きました。


ご存じかもしれませんが、

MLBは「引き分け」で試合を終えることはないのです。


日本のプロ野球も、

「決着がつくまでやったらどうだろう?」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、

どうもそれは実現しそうにありません。


私は数年前Dodger StadiumでMLBの試合を観戦してこの理由の一つが分かりました。

試合前のDodger Stadium


Dodger Stadium は

Los Angelesの郊外の丘陵地にあり、

収容人数56,000人

MLB最大の球場です。

1962に建設された歴史のある古い球場ですが、

とてもきれいで素晴らしいと思いました。

しかし、

球場の外で、日本とは大きな違いがあることを実感しました。


それは、

球場を取り囲む駐車場の広さです。

収容台数がなんと16,000台。

ダウンタウンから球場までシャトルバスも運行しているようですが、

ファンのほとんどは球場まで車で足を運んで来るようです。

もちろん私もそれを知っていたので、

この球場にはレンタカーで向かいました。

Los Angelesはアメリカ特有の「車社会」なので、

滞在中は毎日レンタカーで移動していました。

Los Angeles Dodgers VS Colorado Rockies


この日の試合は、

Los Angeles Dodgers VS Colorado Rockies

Dodgersの優勝もほぼ決まっていて、

Rockiesはこの時最下位だったので、

最初は試合観戦にあまり緊張感はありませんでした。


ところが、


9回終了時点 3-3


11回表裏 1点ずつ取り合って4-4


23時を回って

12回 4-4

日本では引き分けで試合終了です。


小雨も降り出し

Los Angelesは温和な気候ですが、

肌寒さを感じたことを覚えています。


このまま帰るわけにもいかず、

緊張感の中でDodgersを応援しました。

しかし、

16回の表Rockiesにカルロス・ゴンザレスのタイムリーで1点が入り、

4-5でDodgersは負けてしまいました。


球場を出たのは深夜25時を回っていました。

駐車場も広いので自分の車を見つけるのに時間もかかりました。

さらに、

車が多いので駐車場を出るのにも時間がかかり

ゲートを降りたのは26時を過ぎていました。


日本では、

この時間まで試合観戦することが難しいと思います。

電車などで球場に足を運ぶためです。

観戦したとしても、

ごく少数の車利用者かタクシー利用者になると思います。


Los Angeles(アメリカ)の車社会と

優劣(勝敗)をはっきりしたいアメリカ人気質によって、

MLBの引き分けはないことを実感する時でした。


みなさんは、スポーツの「引き分け」についてどのように思いますか?

最新のエントリー

2019年5月 8日
令和キャンペーン!?
2019年4月23日
平成から令和へ
2019年4月19日
2019年3月開校 矢野校
2019年4月16日
さくらまつり
2019年4月12日
Live・生はやっぱり凄い!!

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る