現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

こんな英語の表現知ってる?

掲載日:2016年10月18日 16:39

カテゴリ:

こんにちは。五日市ハンス英語科、引地です。

暑さもようやく過ぎ去り、段々と秋めいてきました。

皆さんは前期の終了、定期テスト、

文化祭など行事に追われる日々ですね。

また、センター試験まで100日を切り、

いよいよ入試に向け本格的な時期になってきました。
 

さて、こんな時期、少し使い過ぎの疲れた頭にリラックスタイムとして読んで、

「へぇ~っ」

と思ってもらえたら・・・・と、

英語の表現を紹介します。

《その1》 in a pickle

『ピクルスの中にある』  

 って、何??   

 ピクルスの瓶の中で身動き取れず

 ・・・・・・・つまり、「窮地に陥っている」

 《その2》 My feet are asleep.  
 
 『私の足は眠っているの』 

 ってどんな状況?? 

 想像力豊かにすると

 ・・・・・・「足がしびれた~」  (´▽`*)

 《その3》 big gun

 『大きな銃』って怖いですね~汗 

  よくよく考えると

 ・・・・・・「大物」 

  I want to be a big gun! ( `―´)ノ

《その4》 Holy cow!

『聖なる牛』?!凄い!どんな牛?? 

  ・・・・・・・実は「なんてこった!」って意味ですが、

 何故だろう・・・・??

  

 《その5》 What’s the beef? 

 『その牛肉は何だ?』???

 「カルビですよ!」なんて答えてはダメ!

 ・・・・・・「何が問題なんだ?」って言われてますからっ!

 

 《その6》 Let’s play it by ear.

 『耳でそれを演奏しましょう』なぬ??耳で演奏??

 「聞いて即興で演じる」ってところから

 ・・・・・・・・「成り行きに任せる」って意味なんです。

 さて、最後に

これは少々品位に欠ける・・・と悩んだ末、

やはり日常にありがちな状況なため、

付け加えることにしました・・・・・・(~_~;)

 《番外編》 cut the cheese?

 『チーズを切る』

 おー、いいね。チーズは美味しいですから。

 しかし、実は

 ・・・・・・・「おならをする」って意味なのです。

 確かに、 どちらも臭いますからね


 Who cut the cheese? ・・・・  I did. ( *´艸`)

他にも、面白い英語の表現が日常会話には沢山あります。

皆さんも、更に英語に興味を持って、

映画やドラマなどで日常の表現をチェックしてみてはいかが??

楽しいですよ!
  
  

日々寒くなってきます。

受験生は特に、

そうでない皆さんも、

体調に十分気を付けて、

充実の秋を過ごしてくださいね~!( ̄▽ ̄)

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る