現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

歴史的な1日

掲載日:2016年5月28日 23:54

カテゴリ:

舟入校文系担当の田中です(^^)/ 今年度初ブログで、なんかドキドキです

今日は、広島市民にとって、いえ日本国民、全世界にとって記念すべき歴史的な1日となりました。皆さんもご存じ、アメリカのオバマ大統領が米現職の大統領として初めて広島を訪問し、70年前に原子爆弾で犠牲になった14万人に敬意を表しました。舟入校の周辺の江波なども厳戒態勢で警官がすごかったらしいです。生徒たちが騒いでいました。荷物チェックを受けた生徒もいました。でもそれほど国中が、世界中がこの日を、オバマ大統領の言葉を、真剣に見守っていたのだと思います。広島市民として、今日この日、「核兵器のない平和な世界」についてもっと考え、もっと知り、動いていきたいと強く思った1日でした。まずは自分ができること!ですよね。先生は、生徒のみんなにしっかり授業し、勉強の楽しさ、目標に向けて頑張る大切さ、そして色々な壁にぶつかりながらもみんなと共に乗り越えていく達成感を伝えていくことが、平和への第一歩かな(^◇^)と、真面目なことを言ってしまいましたが、今日は歴史的な日なので、言わせてもらいました。

現在、舟入校は中学生が定期テスト直前!高校生は定期テストが終わって一段落~!といった状況です。毎日自習に来たり質問に来たりと、塾は活気づいています!みんな新年度の疲れが出始める時期ですが、塾では中学生も高校生もみんな必死に頑張っていて、その姿に先生たちが逆に励まされて、元気づけられています(^◇^)

最後に。最近嬉しかったこと。

●舟入高校1年生の最初の中間テストが返ってきて、舟入校の生徒たちの点数が予想以上に高かったこと。(ちなみに先生は英語担当ですが、英語もかなりよかったです!8割以上がほとんど!)

●3月に入塾した中3のある生徒。「先生~、塾入って、勉強がめっちゃ楽しい~(^◇^)」と言ってくれること。この生徒は、入塾して本当によく勉強するようになり、来週の定期テストもかなり期待してます♪

●1年前に入塾した中3のある生徒。英語が全くできなかったのですが、今では単語も、英作文も自分の力で書けるまでになったこと。点数は入塾したころと比べるとおよそ2倍の点がとれるまでになりました☆

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る