現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

校舎で見た、素敵な姿たち

掲載日:2016年5月11日 18:02

カテゴリ:

こんにちは。舟入校の村上です

長かったGWも終わり、いよいよ各学校、中間試験が近づいてきていますね。

先日、校舎の教務室で作業をしていると、休憩コーナーに高校1年生が英単語帳を持って、発音しながら暗記をはじめました。自習室で、声を出しては他の生徒の邪魔になると考えたようです。周りに対して気も配りつつ、やるべきことをしようとする姿は、昨年度より少したくましくなっているように見えました。しかし、ある単語になると怪しい発音をしていたので、声をかけようと思ったら……丁度通りかかった顔見知りの高校2年生が、すかさず声をかけて訂正していました!おぉ、こちらも先輩らしくなってきたなぁ、と感心して見ていると教えていた彼女が、ふと思い出したようにこちらを見て、「そういえば先生、私も単語で聞きたいことがあったんですけど、今いいですか?」「もちろん!」お互いが、いい影響を与えあっているようで嬉しかったです(^^)/また別の生徒は、自習室から出てきたかと思うと自分のスマートフォンを差し出して、「先生、預かってください」「え? 別にいいけど、どうしたの?」「持っていたら、気になって勉強に集中できないので……」彼もしっかり自分と向き合って、やるべきことに向かおうとする姿が素敵でした!

最近のスマートフォンには、辞書や単語帳のアプリなど勉強に使える面もありますが、やはりどのような道具も使い方次第。ラインの通知が気になって勉強できなかったなんてことになれば本末転倒……。今、自分にすべきことを邪魔するのであれば、時には絶つ勇気も必要です!そして試験で、しっかり結果を出して皆で笑顔になりましょう!!(^▽^)

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る