現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

星空を眺めてみよう

掲載日:2015年11月13日 14:11

カテゴリ:

みなさん、こんにちは!中学部理系担当の福武です。

ハンスのブログを見ていると、合格絵馬やクリスマスのイルミネーションの準備、受験の話だったりと『冬』を感じさせる話題が多く、またこの時期がやってきたんだなぁ~と思っていたんですが・・・ちょっと待てよ?

冬っていつから??

一般的には10月の下旬くらいから『晩秋』といい、秋が深まり冬の訪れを感じさせる時期だそうです。ということはまだ秋ってことか~。まあ確かに紅葉って今からですもんね!秋が終われば冬が来ます!冬といえば何を連想しますか?受験、クリスマス、正月・・・人によってそれぞれあるでしょうが、私は・・・オリオン座です。もう夜空にオリオン座がバッチリ見られます!毎日見てます!オリオン座は冬を代表する星座の一つ。オリオンとは、ギリシャ神話に登場する狩人の名前で、オリオンの右肩に当たる赤い星は『ベテルギウス』(巨人の脇の下という意味だそうです)、左足に当たる白い星は『リゲル』(こちらは巨人の左足だそうです)。そして、オリオンのベルトの部分に当たる三つの星を、『オリオンの三ツ星』と呼びます。中学校3年生のみなさんはこの時期に天体を学習する中学校も多いと思うので、オリオン座って名前は知ってるよって人は多いはず!でも「オリオン座見たことある!」ていう人、意外と少ないみたいで・・・( ̄  ̄;)

冬は、一年の中で星空が一番きれいな季節

冬の星座は他にも、全天で太陽の次に明るい恒星シリウスがある『おおいぬ座』、これまた明るいプロキオンがある『こいぬ座』などあり、冷たく澄み切った空気が、瞬く星達をいっそうきらびやかに見せてくれます。

星空を眺めてみよう

調べてみると、日食や流星群などの天文イベントが盛りだくさん。勉強の息抜きに星空でも眺めてみませんか。おうし座流星群、しし座流星群、ふたご座流星群、など流星がたくさんくるそうですよ。流星を見ると、なんか得した気がしますよね。「志望校に合格できますように☆」と願いを込めるのもいいかもしれません(笑)下の写真はスーパームーンのときに撮った写真です。

最新のエントリー

2019年5月 8日
令和キャンペーン!?
2019年4月23日
平成から令和へ
2019年4月19日
2019年3月開校 矢野校
2019年4月16日
さくらまつり
2019年4月12日
Live・生はやっぱり凄い!!

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る