現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

嬉しかったこと

掲載日:2014年11月25日 13:11

カテゴリ:

こんにちは。ハンス舟入校の田中です。

先週の中河原先生ブログに引き続き、今回は英語で大躍進をとげている生徒を1人紹介しようと思います!
その生徒は高2の夏から入塾し、とにかく英語ができないんです…と言ってハンスの授業に参加し始めました。まずは、基本の単語から徹底的にやりこみ、文法を一つずつ完成させ、長文読解に取り組んでいきました。入塾後、初めての定期テストで、その生徒は、初めて英語で学年平均プラス10点とりました! 今までは、平均点を超えたこともなく、追試にかからないことはなかった生徒です。聞いたときは、本当に嬉しかったです(^^)/ テスト前の頑張りは目を見張るものがありました。すごい集中力で、試験範囲の単語・熟語・訳を暗記し、塾でのテストも合格し、見事な大躍進をとげてくれました!
大学入試を見据える上で、学校の定期テストはただの通過点にすぎませんし(内申点も必要ありませんし)、大事なのは、一時的な暗記やつめこみではなく、継続して地道に努力を続け、実践で通用する力をつけることです。ですが、誰しも苦手科目というものがありますし(ないにこしたことはありませんが)、いきなり苦手科目で高い壁を超えることは難しいことです。まずは、学校の日々のテストや、定期テストで良い結果を出すこと!(そのために知識をしっかりとINPUT!)そして、思い切り結果を喜ぶこと!自分のやった勉強法を振り返って、今後の勉強に生かしていくこと!次の目標を作ること(定期テストの次は模試ですね)!
 というふうに、一歩ずつステップアップしていくことが、苦手科目の勉強において大切なことです。今も、その生徒は、気持ちをゆるめることなく、地道に努力を続けてくれています(^^)/まだ、塾に入って4か月足らずですが、まったく読めなかった長文も読めてきてますからね!個別に出している課題も、きちんとやってきてくれています。基礎がだんだん固まってくると、どんどん解ける問題や読める文が増えていって楽しくなってきます(^^)/
 次の目標は1月の模試です!その前に、2学期期末テストがありますから、今はそちらに集中していますが…
 2014年も終わりに近づいています。早いですね~((+_+))年が明けたら、皆さんは、もう次学年です。その心構えが必要な時期に来ています。中1の人は中2、中2の人は中3(受験生だ)、中3の人は高1(おNewの制服!)、高1の人は高2、高2の人は高3(受験生だ)です。そして、高3の人は、あともうひと踏ん張りで、大学生です。少しでも意識を早目に持って、ステップアップしていきましょう~ね!
舟入校中3・高3の合格祈願絵馬です!

最新のエントリー

2019年5月 8日
令和キャンペーン!?
2019年4月23日
平成から令和へ
2019年4月19日
2019年3月開校 矢野校
2019年4月16日
さくらまつり
2019年4月12日
Live・生はやっぱり凄い!!

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る