現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

勝負の夏到来!!

掲載日:2014年7月 5日 13:35

カテゴリ:

こんにちは!英語科の佐野です。
今回は,私が担当している,高3生と高2生に向けたメッセージです。

【高3生】夏休みの過ごし方で合否が決まります!!

7月になりました。目つきが受験生モードになっている高3生も増えてきました。7・8月はかなりの時間を自分で計画を立てた学習に使うことができるはずです。この時期をいかに計画的かつ効率的に使えるかで,その後の伸びが見えてきます。7月にはカウンセリング期間がありますが,そこで,課題を見つけ計画を立てたら,あとは突き進むのみ。まずは,自習室に毎日通うことから始めましょう!!
授業にセミナー,私たち講師も,気合いを入れて皆さんを引っ張っていきます!!

最後に一言。 夏休みにがんばった人は9月以降もがんばりますが,夏休みにがんばらなかった人は9月以降もがんばることはなく,志望校は夢物語となっていきます。

【高2生】夏期セミナーで,公立高校と中高一貫校の差を埋めよう!

個人的な感覚だと,公立高校と中高一貫校の生徒では,学力に大きな差はないように思います。しかし,中高一貫校の多くは中3時から高校内容を扱うため,進度の差は確実に存在します。その差が最も大きく表れるのが,高2の時期です。教科にもよりますが,中高一貫校は徐々に,難関大学入試レベルの問題を実際に扱い始めます。一方で,公立高校は,入試対策という意味では,中高一貫校に遅れをとります。そのため,受験に向けての意識が高まっていくのも遅くなります。
その差を埋めることこそが私たちの存在意義です!!とくに,夏期セミナーはそれを目標にしています。単元別の講座で苦手分野を克服したり,一足先に入試問題の雰囲気をつかんだりすることで,学力の向上はもちろん,入試に向けてのモチベーションを高めていきましょう!さらに,ハンスの授業を通して,各教科が「面白いかも」と思えたら,この夏が合格に向けた大きなきっかけになるはずです!!


というわけで,とっても堅い文章になりました。今後もハンスのブログなのに,顔文字を使わない,きびしめの文章を書いていきますよ。

最新のエントリー

2017年9月22日
台風18号
2017年9月19日
"Carp"セントラルリーグ連覇
2017年9月15日
はじめまして
2017年9月12日
砂かぶり
2017年9月 8日
これからが勝負!

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る