現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

スケート靴

掲載日:2014年2月19日 17:31

カテゴリ:

こんにちは、ハンス高校部数学担当の藤本です。

受験生の皆さんは、いよいよ来週が国公立大学の前期試験ですね。この3年間で蓄えた解法、知識、テクニックを思う存分発揮してください。そのためには万全の状態で受験すること。健康面に気を付けることが大切ですよ。

話は変わって世の中はソチオリンピックに沸いてますね。

中でもフィギュアスケートの羽生選手は男子日本初の金メダルを獲得するなど大活躍です。このフィギュアスケートとスピードスケートの靴が全然違うことを皆さんはご存知ですか?
スピードスケートの靴は、スケートの刃のかかと部分が固定されておらず、氷をける時に刃の部分が靴から離れ、バネの力で戻る仕掛けになっています。かかとが離れる分、刃と氷の接地時間が長く、そのため長く氷を捕らえることができ、ける力を無駄なく氷に伝えられるのです。

選手の能力が充分発揮できるようにいろいろと考えられていますね。大変興味深いことです。

最新のエントリー

2017年9月22日
台風18号
2017年9月19日
"Carp"セントラルリーグ連覇
2017年9月15日
はじめまして
2017年9月12日
砂かぶり
2017年9月 8日
これからが勝負!

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る