現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

ダイエットと重病説

掲載日:2015年2月 7日 15:52

カテゴリ:

どうも!

貝野先生から引き継ぎました,化学科のホープ(笑)石井です!

17kg

何の数字かわかりますか?わかんないですよね!
僕は去年の6月からとある英語の先生と一緒に「ダイエット」をすることとなり,気づいたらピークのときと比べて-17 kg(>_<)

あまりにも突然の変化だったようで,久しぶりに会った人には最近二度見されます。ここでbefore-afterの写真を載せてもよいのですが,beforeは目も当てられないのでやめます。

ちなみに,塾の中でも,生徒や先生から,「重い病気ですか?」と頻繁に聞かれます。ひどい時で,「重い病気らしいですね?」となぜか「重病説」が流れています。この場を借りて全否定させていただきます。

今が痩せすぎではないんです,前がひどすぎたんです。

さて…

つい先日4日が国公立出願の締め切りでしたね。
国公立を受験するみなさん,納得のいく出願ができましたか??みんなそれぞれいろんな思いがあると思います。

でも,出願したからには「絶対受かってやるんだ!」という強い気持ちを持って,勉強に励んでください。言ってもあと 3週間あります!
今からすべきことは,赤本で過去問演習をしっかり行い,敵の強さやクセを知る(もうしている人もいるでしょうが…)。
そして,長井ゼミの大丈夫テキストをしっかりと解きなおす。そこで,わからない問題が出てきたときは,すぐに質問に来てくださいね。
わかるまでお付き合いします。あと,不安になって,勉強が手につかないときは,いつでも2階に来てください。しょうもない話も,いくらでもお付き合いしますよ。
長井ゼミの先生たちは,ずっとみなさんの味方ですからね(^^)v

次回は…

ダイエット仲間の英語科のイケメンミキティ―こと,三木先生に託します(^o^)/

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る