現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

長井ゼミ高校部とは、学院長が現役医師である
有名大学現役合格を目指す受験専門塾です。

解答ではなく、解法を伝授します。

長井ゼミでは、高校2年生までは「学力別」クラス編成をし、高校3年生・卒業生は「志望校別クラス編成」をしています。全学年・教科とも随時定期試験を実施し、その結果によりクラスを再編成することで、生徒に合った授業内容を提供しています。また、塾内で競争の機会を持つことで緊張感を持続させ、学習意欲を高めています。


3つの特色 学習カウンセリングで適切なアドバイス。学力別&志望校別クラス編成で塾内の緊張感を維持。 参加型授業=長井スタイルを実践。

1参加型授業=長井スタイルを実践。

長井ゼミの授業はどの教科も『大丈夫テキスト』をコア(核)の教材とし、生徒にはこれを確実にマスターさせることを第一としており、クラスごとの教材も『大丈夫テキスト』に準拠しています。また、一方的に講義を進めるのではなく、質疑応答を適宜取り入れたゼミナール形式の「参加型」授業を導入し、生徒の緊張感を持続させるとともに受験に必要な思考の訓練を行います。

参加型授業=長井スタイルを実践。

教材イメージ 参加型授業の様子

2学力別&志望校別クラス編成で塾内の緊張感を維持。

長井ゼミでは、高2生までは学力別のクラス編成をし、高3・卒生は志望校別にクラス編成をしています。全学年・教科とも随時定期試験を実施し、その結果によりクラスを再編成することで、生徒に合った授業内容を提供しています。また、塾内で競争の機会を持つことで緊張感を持続させ、学習意欲を高めています。

学力別&志望校別クラス編成で塾内の緊張感を維持。

3学習カウンセリングで適切なアドバイス。

大学入試は年々複雑化しており、合格を勝ちとるためには各教科の学習はもちろんのこと、受験に向けての戦略が必要です。もちろん高1・高2生においても、将来の受験を見据えたプランを立てなければなりません。長井ゼミでは年2回、担当講師による学習カウンセリングを実施します。長井ゼミの講師は受験勉強のプロであるとともに受験情報・戦略のプロでもあります。模試データや塾内の試験の結果から生徒の弱点を見つけ、それを克服するためのアドバイスなどを行います。ご希望があれば保護者の方との懇談や三者懇談も実施します。

学習カウンセリングで適切なアドバイス。

まかせて安心!長井ゼミ高校部のサポート体制

現役医師による面接対策

現役医師による面接対策

医系学部の受験では、医師が面接します。問われるのは、「将来、医療にたずさわる者としての答え」です。一般的な予備校・塾や学校の面接対策では面接担当官が医師ではないため、十分な対策ができません。しかし長井ゼミでは、現役医師でもある塾長自らが面接指導を実施し、面接官が何を求めているかを的確に指導します。

授業DVD視聴風景

授業を休んでも安心。いつでも見られる授業DVD

長井ゼミでは毎回の講義をDVDで録画・保存しています。学校行事や病気・怪我等の理由で講義を欠席せざるをえなかった生徒もこれで安心!(専用のDVDルームでの視聴のみ可能です。持ち帰ることはできません)

質問スペースの様子

授業の後の疑問も気軽に聞ける質問スペース

授業を受けても、そのあとじっくり復習してみると必ず疑問が出てきます。このような時は、長井ゼミ本館2Fか医系学舎1Fに行ってみましょう!広々とした質問スペースで専任の講師が気軽に質問に応じます。

講師との質疑応答風景

学校の教材も質問OK

長井ゼミでは学校の教材などの質問も講師が対応しています。学校の教材だから…なんて遠慮しないで、どんどん質問に来てください!もちろん、受講していない教科の質問もO.K.ですよ。

自習室の様子

静かで集中できる自習室を完備

自宅で集中して勉強するには強い意志が必要です。けれど塾の自習室なら、みんなが真剣に勉強に取り組んでいる姿を見ると、思わず「よ〜し、やろう!」という気になるものです。長井ゼミの自習室は男女の席が分かれており、静かに集中して勉強できます。

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る