現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

イルカはいるか?

掲載日:2019年11月12日 21:37

カテゴリ:

英語担当の清水です。
先日下関市にある海響館という水族館に行ってきました。
水族館はいつ行っても楽しく、心癒されます。
イルカとアシカの共演ステージ“アクアシアター”
イルカくんもアシカくんも観客の声援に応えて
一生懸命がんばっていましたよ。

dolphin or whale

ところで、イルカとクジラの違いは何か知っていますか。
英語でもdolphinとwhaleと単語が違いますが、実は生物学上同じなんです。
ハクジラ類という仲間の中で体長が3メートルくらいまでのものがdolphinで、
3メートル以上のものがwhaleと呼ばれています。
この大きさについても実際は適当。
単純に大きさの違いだけで呼ばれ方が違うそうです。

Fight!

落ち込んだ友達を励ます時「ファイト!」って言いますよね。
英語で“FIGHT!”は残念ながら激励のメッセージにはならないのです。
「戦え!」「争え!」となってしまうので要注意です。
”Go for it!” “You can do it!” が相手への励ましには良い表現です。

toilet or bathroom

もう一つ、海外に行ってトイレに行きたいとき何と尋ねますか。
“Where's the toilet?”

これでは少々下品ですね。
日本語ではトイレはトイレなんですが、toilet=便器ですから…
”Where's the bathroom?” や Where's the restroom?を使いましょう。
え?風呂?と思わないでくださいね。
海外ではトイレとバスタブは同じところにありますからね。

こうしてみると当たり前と思っていることが
実は大間違いだった!なんてこともありそうですね。
みなさんも分からないことはしっかりググって自分の知識としていきましょう。

Let's google what you don't know!

もはや "google"は「~を検索する」という動詞になっているんですよ。

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る