現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

紅葉を見に行こうよう

掲載日:2019年10月25日 14:13

カテゴリ:

こんにちは!中高一貫クラス英語担当の前田です。
10月24日は二十四節気の「霜降」
暦の上では霜が降り始める頃(霜が降りる気温は4度以下)なのですが、日中はまだまだ暑いくらいですね。

中學舎から目と鼻の先にある「縮景園」では霜降の日に毎年恒例「松のこも巻き」が行われました。「こも巻き」とは、松の害虫「マツカレハ」の幼虫が、冬を越すために木から地面へ降りる習性を利用し、「こも」に誘い込んで駆除するという手法だそうです。

日中はまだまだ暑いと書きましたが、「霜降」といい「こも巻き」といい、季節の移り変わりを感じることが多くなってきましたね。

みなさん「秋」といえば何を思い浮かべるでしょうか?
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などいろいろな「秋」がありますが、
ここはやはり「紅葉狩りの秋」でしょうか。

ということにして、話を先に進めますね。
紅葉情報は公共の場やネットで名所ごとに確認することはできますが、今日はその他の確認方法を紹介したいと思います。

天気予報の「気温」に注目してみてください。
朝の気温が8度になれば、紅葉の始まり。
朝の気温が5~6度になれば、紅葉の見頃だそうです。
家にいながらにして紅葉狩りに行くタイミングを簡単に知ることができますね!
ちなみに宮島の紅葉見頃は11月20日(水)のようです。楽しみ!

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る