現役心療内科医が主宰する総合進学塾【長井ゼミ】私立・公立・国立難関中学・高校・大学・医学部現役合格を目指す受験専門予備校

建物の下の階で開催されるパーティーってなあに?

掲載日:2019年10月15日 16:12

カテゴリ:

長井ゼミ中學舎・ハンス広島校の理系担当 伊藤 仁です(^^)/


10月31日はハロウィンの日ですね(^^♪

長井ゼミ中學舎でもみんなで盛り上げるために、校舎のいろんなところにそれっぽい装飾をしました。

そもそも、ハロウィンではなぜ「仮装」して町を練り歩くのでしょうか??

毎年各地で仮装してパレードするイベントがありますよね?

実はその理由はよくわかってないみたいです・・・

ちなみに、タイトルのなぞなぞの答えは「仮装(下層)パーティー」です(笑)


元々、ハロウィンは日本でいう「お盆」のようなものだったみたいですね。

日本のお盆では、この世とあの世を隔てている「門」が開いて、霊が行き来できるようになるといわれています。

先生はお化けはあまり好きではないので怖いです・・・


そのときに、亡くなってしまった親族の霊とは別に他の悪霊なんかも一緒にこの世にやってきちゃうそうです。

でも、そういった悪霊さんたちにはできるだけ穏便に立ち去ってもらいたいわけですよね。

そこで、悪霊たちを追い払う一連の儀式として、

悪霊に扮した子どもたちに家々を訪問してもらい、玄関で “Trick or Treat” と言ってもらう。

そして、家人が悪霊たちに「おもてなし」をすることで、立ち去ってもらっていたそうなんです。


だから、悪霊たちが言う “Trick or Treat” は、

「ここで我々をちゃんと「おもてなし」してくれないと、次の一年間、お前たちを惑わせて困った状態にしてしまうぞ」

といったニュアンスを表しているとのことです。

そういえば、ハロウィンには「ジャック・オー・ランタン」というカボチャのお化けみたいなのが出てきますよね。

あのお化けカボチャがどうして怖そうな顔をしているかというと、悪霊たちを追い払うためなんです。

えっ!?って思う人もいるかもですね。あのお化けカボチャは敵じゃなくて味方だったみたいですね(笑)

元々は悪霊を追い払うためのものだったということですね。

でも、いまでは悪霊たちとお化けカボチャが仲良く一緒に描かれたりしていますけどね(笑)


校舎の中でも、しっかりと悪霊たちを追い払ってもらって、みんなが来春笑顔になれますように・・・

先生たちは全力でサポートしていきますし、みんなで祈っていますよ(*^_^*)


ここで最後にまたなぞなぞです(^_-)-☆

Q ドラキュラが目覚めたとき時計を見たら、苦手な時間だった。そのとき彼はなんて言ったでしょう?


A 10時か・・・(十字架)

最新のエントリー

アーカイブ

フィード購読

メールフォームからのお問い合わせ・資料請求 ページの先頭へ戻る